2018年07月18日

ジャイアンツカップ東京都予選 三位決定戦後半写真

引き続きジャイアンツカップ東京都予選の後半戦です。

15日16日と連日見させてもらい、この準決勝に進んだ4チームに実力差はほとんど無いように感じました。

その中で勝利を掴むかどうかはほんの少しの気持ちの差。
準決勝は最終回に我々の気持ちを相手が上回ってしまったのだと思います。

しかし三位決定戦では、逆に最終回から延長に掛けて、相手を上回る気持ちをベンチも含めた全員が見せられたのでしょう。
それはベンチ横にいた私にもすごく感じられましたし、これから公開する写真を見てもらえれば皆さんも分かると思います。

こんな気持ちで試合に臨んでいけば、日本選手権、東日本選抜、ジャイアンツカップでも立派に戦えるでしょう。
本当に頂点を狙える位置にいると思います。

ただ、これだけの気持ちで戦うのはたった一戦でも体力気力をものすごく使うと思います。
短期決戦ではそれをいかに回復し、万全の状態で次の試合に臨めるかが鍵になります。

これからの日々、それを意識して生活してみて下さい。
これだけの猛暑の中、毎日元気にいることは大人でも大変な事です。
日本一を取るための生活が出来るのは限られたチームだけです。
こんなチャンスを掴み取った事を誇りに思い、日々の生活から日本一を目指して行きましょう。

最後になりますが、大事な時期にグランドを提供頂きました江東ライオンズさんに厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました。

00003086.JPG続きを読む
posted by ひがネリ特派員 at 02:14| 東京 ☀| ひがネリTIMES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

酷暑の週末お疲れ様でした

皆さん、この週末もお疲れ様でした。
連日の酷暑で選手だけでなく父兄の皆さんも大変だったと思います。

そんな中行われたジャイアンツカップ東京都予選と東京中日スポーツ杯。
15日はあいにくと両チームが逆転負けという悔しい思いをしましたが、それだけで終わらない強い気持ちがある事を16日に見せてくれました。

まずジャイアンツカップ東京都予選。
3位までがジャイアンツカップの出場出来る条件。
必勝を期して臨んだ3位決定戦でした。

2回、羽田のタイムリーで長堀が生還して1点を先制。
その後もチャンスがありながら得点が出来ず。
そんな中、5回にノーアウト満塁のピンチを迎え、エース加藤が登板しました。
加藤は押し出しとゲッツー崩れで2点を失いましたが、ギリギリ1点ビハインドで踏みとどまりました。

すると最終回。
その加藤が四球で出塁すると、打席には代打の切り札十鳥。
思い切り振り抜いた打球はグングン伸びて左中間へ。
そして加藤が生還し土壇場で同点に追い付きました。

延長9回。
タイブレークとなり1死満塁から押し出し、犠牲フライ、タイムリーで3点を奪いました。
そしてその裏。8回から登板している利倉が踏ん張り、まず最初の打者をファーストファールフライ。
ベンチ、応援席とグランドにいる選手が一体となって最後のアウトを奪い、勝利を掴み取りました。

10年振りのジャイアンツカップを掴み取った瞬間でした。
素晴らしい選手、父兄の皆さんともう少し長く真剣勝負を戦えることを嬉しく思います。

そして同時刻に行われていた東京中日スポーツ杯。
6回表を終わって2対8と大きくリードされていましたが、谷田部のツーベースヒットからチャンスを作り、連打でまず2点を返しました。
さらに最終回。
表の守りで1点を失い、4対9となっていましたが、八重咲がヒットで出塁し、そこから怒濤の6連打。
最後は女屋のヒットで濱中が生還して6得点。
逆転サヨナラ勝ちという素晴らしい結果となりました。

ジャイアンツカップも東京中日スポーツ杯も、最終回ギリギリまで追い込まれても「負けない」「勝つんだ」という気持ちでチームが1つになり掴んだ勝利。
この気持ちこそが東練馬にとって大きな財産ですし、後輩達が受け継いで行くべき精神だと思います。
それを見せてくれた37期の選手達に感謝して、大きな拍手を送ってあげたいと思います。

私はジャイアンツカップ東京都予選の方に帯同していたため、東京中日スポーツ杯の逆転サヨナラを一緒に味わうことが出来ず、すごく悔しいですし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
その後も仕事ありグランドに戻って選手の皆さんを労うことも出来ず申し訳なかったです。

ギリギリ撤収直前にグランドに顔を出し、スコアブックを見させてもらい、6回7回の盛り上がりを感じる事が出来てありがたかったです。

その東京中日スポーツ杯については写真撮影をお願いしていますので、入手次第たっぷりと私が楽しんだ後にこちらでいっぱい公開したいと思っています。

まずはジャイアンツカップ東京都予選、三位決定戦の写真をお楽しみ下さい。
頑張って撮りすぎてしまい、選んだ写真も130枚を越えてしまいましたので、まず6回終了までの写真をご覧下さい。
試合後半の写真も用意していますので、少しお待ち下さい。
それではごゆっくりどうぞ。

00002956.JPG続きを読む
posted by ひがネリ特派員 at 12:03| 東京 ☀| ひがネリTIMES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

ジャイアンツカップ東京予選 3位決定戦

試合終了

延長タイブレーク。
押し出しや田巻のタイムリーで3点を取り、その裏を利倉が1点に抑えゲームセット!

ジャイアンツカップを勝ち取りました!!

5対3
posted by ひがネリ特派員 at 12:05| 東京 ☀| 試合速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャイアンツカップ東京予選

8回終了
この回から登板の利倉が締めて未だ同点です。


2対2
posted by ひがネリ特派員 at 11:40| 東京 ☀| 試合速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャイアンツカップ東京予選 3位決定戦

7回終了

ランナー二塁から代打の切り札十鳥のタイムリーで同点としました。


2対2
posted by ひがネリ特派員 at 11:20| 東京 ☀| 試合速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする